ニュース
» 2014年02月24日 19時14分 UPDATE

「[en]学生の就職情報」終了へ “ソー活”普及などで「役割に区切り」

「[en]学生の就職情報」が来年3月末で終了へ。就活サイトに頼らない採用手法が拡大したため、「当社の就職情報サイトの果たしてきた役割に区切りをつける」としている。

[ITmedia]
画像 [en]学生の就職情報

 エン・ジャパンは2月24日、大学3・4年生向け就職情報サイト「[en]学生の就職情報」を来年3月31日に終了すると発表した。

 同サイトは2005年度にオープン。12年度以降は「力のある中堅・中小・ベンチャー企業」のコンセプトに運営してきた。

 だが近年、就活・新卒採用は、SNS利用の拡大や、就職情報サイトに依存しない各種コミュニティーを通じた活動などに広がってきたとし、「当社の就職情報サイトの果たしてきた役割に区切りをつける」としている。

 今後は、新たな新卒採用支援サービスや、学生のキャリア支援サービスの開発に取り組む。現在、新卒採用関連事業に関わっている人員は、新サービスや他事業に再配置する。

 撤退に伴い、14年3月期決算で特別損失として3億6000万円を計上。同期の純利益予想は従来予想より2億2100万円減の26億7900万円に下方修正した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -