ニュース
» 2014年02月25日 21時14分 UPDATE

DeNAの“ソーシャル音楽”アプリ「Groovy」主要機能が終了 開始から1年で

DeNAの“ソーシャル音楽”アプリ「Groovy」で、楽曲試聴・ダウンロードなど主要機能が3月25日に終了する。

[ITmedia]
画像

 ディー・エヌ・エー(DeNA)が昨年3月に公開したスマートフォン向け音楽プレイヤーアプリ「Groovy」で、楽曲試聴・購入機能など主要機能が3月25日に終了する。

 Groovyは、気になる楽曲をストリーミング再生/ダウンロード購入したり、歌詞を表示したり、楽曲の好みが合う人の再生情報からユーザーが好みそうなアーティストや曲を表示するソーシャル機能を備えたアプリ。ユナイテッドの音楽再生アプリ「Discodeer」(ディスコディア)をベースに、サービス開始当初から100万曲を用意していた。

 3月25日に終了するのは、楽曲のストリーミング再生/ダウンロード購入、試聴機能と、歌詞表示機能、アーティストのファンページをフォローできる「ファン機能」。ダウンロード購入済みの楽曲は3月25日以降も同アプリ内で再生できるが、ファン機能の書き込みなどは削除する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -