ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2014年03月25日 17時39分 UPDATE

松坂好投も……メッツ公式「Dice-KKK」ツイートが炎上

松坂大輔選手がオープン戦で好投した裏で、メッツ公式のTwitterアカウントがツイート内容で炎上した。

[ITmedia]
photo ツイートを批判する地元NY Daily News

 米球団メッツとマイナー契約の松坂大輔選手がオープン戦で好投した裏で、これを伝えた球団公式Twitterアカウントがツイート内容で炎上していた。地元メディアが伝えている。

 松坂選手は24日行われたカージナルスとのオープン戦で7回途中5三振の好投を見せた。試合で三振を奪った松坂選手の様子を、球団公式アカウント(@mets)は松坂選手のニックネーム「Dice-K」と三振を表す「K」を使って「Dice-KKK」とツイートした。

 だが「KKK」は白人至上主義を唱える秘密結社「クー・クラックス・クラン」の略称。このツイートに対し批判が相次ぎ、公式アカウントは「意図的なものではなかった」として削除した。だがこの釈明に対し「祖母の祖母に説明してほしい」というリプライが投稿されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.