ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2014年04月23日 17時02分 UPDATE

雑誌「女子カメラ」存続 事業停止のインフォレストから「DECOLOG」運営企業が引き継ぎ

女子向けブログサービス「DECOLOG」などを手がけるミツバチワークスが、事業停止したインフォレストから雑誌「女子カメラ」を譲り受ける。

[ITmedia]
画像 女子カメラの公式サイトより

 女子向けブログサービス「DECOLOG」などを手がけるミツバチワークスは4月23日、事業を停止したインフォレストから、雑誌「女子カメラ」を譲り受けると発表した。現編集体制を維持し、7月19日発売号から発行する。

 女子カメラは2007年に創刊された年4回発行の女性向けカメラ雑誌で、読者層は10代後半〜40代前半の女性。今後は「DECOLOG」と連携し、さらに楽しくデジタル一眼と暮らすライフスタイルを提案するとしている。

 インフォレストは、女子カメラのほか「小悪魔ageha」「アイラブママ」などを展開していたが、雑誌の廃刊や広告収入の減少などで資金繰りが悪化し、事業を停止。出版物などのコンテンツの売却を検討していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.