ニュース
» 2014年06月17日 17時59分 UPDATE

ヤフー、CCCへの情報提供オプトアウト機能を再開

ヤフーからCCCへの情報提供を希望しないユーザーが、提供停止を申請できるフォームが再開された。

[ITmedia]

 ヤフーは、同社からカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)にWeb閲覧履歴などの提供を希望しないユーザーが、提供停止を申請できるフォームを6月17日までに再開した。

 Yahoo JAPAN!IDにログインした上で特設ページにアクセスすると、情報提供の「有効」「無効」を選べる。

画像 公開されたフォーム

 6月2日に一度公開していたが、Yahoo!JAPAN IDでログインしなくても申請できる状態になっており、本人以外が申し込むことも可能だった。このためフォームの公開を一時停止した。

 当初公開していた際、Yahoo!JAPAN IDでログインするか、有効なYahoo!JAPAN IDを入力し、オプトアウトの申請をしていたユーザーは、その内容を反映しているため、再度オプトアウトの申請をする必要はないという。

 ヤフーは6月2日にプライバシーポリシーを改定。Yahoo!JAPANで「Tポイント」連携の手続きをしたユーザーについて、ヤフーが保有するWebページ閲覧履歴などをCCCに提供するなどの内容が追加されており、情報提供を希望しないユーザー向けにオプトアウト申請フォームを提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -