ニュース
» 2014年07月15日 12時48分 UPDATE

逮捕された女性漫画家の釈放求める署名活動始まる

3Dプリンタで女性器の造形を出力できるデータを頒布したとして逮捕された女性漫画家の釈放を求める署名が「change.org」で始まり、7000人近いの賛同者が集まっている。

[ITmedia]
画像

 3Dプリンタで女性器の造形を出力できるデータを頒布したとして、わいせつ電磁的記録頒布容疑で逮捕された女性漫画家の釈放を求める署名が、署名サイト「change.org」で始まり、15日正午過ぎに7000人近いの賛同者が集まっている

 女性漫画家は「ろくでなし子」のペンネームで知られ、「デコまん」という「自分の体のまん中部分をモチーフにしたアート活動」を展開。クラウドファンディングサイトで3Dスキャンした性器をかたどったボートを作成するための資金を募っており、このデータ配布がわいせつ電磁的記録頒布に当たるとして逮捕された。

 署名ページでは、女性漫画家について「性的タブーに挑むという趣旨で活動し、コンセプトを明確に説明している」とし、「作品は性的搾取や嫌がらせを目的とした『わいせつ物』とは異なる」と訴え、即時釈放を求めている。署名は15日午後0時40分の時点で6885人分が集まっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -