ニュース
» 2014年08月06日 15時44分 UPDATE

LINE、gumiに出資 ゲーム開発で提携、世界展開を強化

LINEがgumiとの資本提携に基本合意したと発表。コンテンツ開発に出資し、LINEプラットフォームで日本発ゲームを世界に売り込んでいく。

[ITmedia]

 LINEは8月6日、モバイルゲーム「ブレイブ フロンティア」などを手がけるgumiとの資本・業務提携に基本合意したと発表した。LINEはgumiに出資し、gumiはLINE向けにゲームを開発。LINEのプラットフォーム力とgumiの海外展開力を組み合わせ、日本発コンテンツを世界に売り込む。

 gumiが実施する第三者割当増資をLINEが引き受け、コンテンツ開発を資金面で支援。出資総額や払込時期は現在協議中だが、出資比率は10%未満になる予定という。

 gumiは年内にLINEプラットフォーム向けのゲーム開発に着手し、今後年間複数本を継続的に提供する。LINEは12年11月に「LINE GAME」をスタートしており、北米やヨーロッパ、東南アジアなど自社コンテンツを世界50カ国以上に向けて配信しているgumiとの提携で世界進出を加速する狙いだ。

 両社は「世界中にユーザーを抱えるLINEのプラットフォーム力とgumiの海外展開力を融合し、日本発の良質なゲームコンテンツを世界中のユーザーに提供したい」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -