ニュース
» 2014年09月22日 18時54分 UPDATE

LINE、年内の上場は見送り 「事業展開を優先」

LINEは、同社株式の国内/米国市場への上場について、「年内上場に向けた推進は行わない」と発表した。年内の上場は見送るという。

[ITmedia]

 LINEは9月22日、同社株式の国内/米国市場への上場について、「年内上場に向けた推進は行わない」と発表した。年内の上場は見送るという。「急いでIPOを行うより、LINEの事業展開や海外展開を優先するため」(同社広報担当者)としている。

 LINEは今年11月にも日米の市場に上場すると報じられていたが、「親会社の信用力もあり、LINEの収益も上がっている中、現時点で外部資金は特段必要ではない。グローバルに基盤拡大を進めていくことが優先事項」と判断したという。

 「上場する方針の撤回ではない」と説明しているが、上場そのものの決定や上場先の取引所、上場の時期などについては「具体的に確定した事項はない」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -