ニュース
» 2014年10月20日 20時21分 UPDATE

KDDI、自社Android端末向けにプライバシー設定機能 アプリごとのアクセス可否設定を容易に

今後発売するauのAndroidスマートフォン向けに、各種アプリによるユーザー情報へのアクセスを制御する「プライバシーデータ設定」機能が加わる。

[ITmedia]
photo 機能のイメージ

 KDDIとKDDI研究所は、今月以降に発売するauのAndroidスマートフォン向けに、各種アプリによるユーザー情報へのアクセスを制御する「プライバシーデータ設定」機能を提供する。

 同機能により、アプリごとに利用者情報(電話帳・位置情報・電話番号)ごとのアクセス可否の設定を確認・変更できるようになる。デフォルトではオフになっており、設定画面からオンにする必要がある。

 同社は「au Market」で公開しているアプリに対しプライバシーポリシーの開示を義務づけている。Google Playなど、au Market以外の経路からダウンロードしたアプリがユーザー情報にアクセスした場合、ダイアログボックスで通知するようにする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -