ニュース
» 2014年10月23日 17時50分 UPDATE

ネット上のグローバルな算数大会「世界算数」開幕 ソニーCSL

ネット上で行うグローバルな算数大会「世界算数」をソニーCSLが開催する。

[ITmedia]

 ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)は10月23日、ネット上で行うグローバルな算数大会「世界算数」(Global Math Challenge)のPCサイトAndroidアプリを公開した。小学生から大人まで適切な難易度の受験コースを選び、算数の力を試せる試験で、日本語、中国語、英語での提供を予定している。

画像
画像

 PC/スマートフォン向けのアプリ「Global Math Challenge」で参加する試験。子ども向け算数大会「算数オリンピック」の委員会が監修した設問を出題する。第1弾として日本語の設問による大会を11月30日に開催。その後、英語と中国語の大会を今年度中に開催する。

 ユーザーは年齢に応じた受験コースを選べる。試験は無料で、合計得点を確認できるが、有料(税込2400円)の「スタンダードプラン」を選べば、得点に基づいたランキングや、自分の強み・弱みなどを分析したリポート、設問回答の解説などが確認できる。

 「Global Math Challenge」は同社が独自開発したプラットフォーム上で動作するアプリで、プラットフォームは算数以外にも、様々な科目への拡張と展開を考慮して設計したという。今後もさまざまなコンテンツパートナーと連携しながら、国を超えたネット上のコンテストを開催する。

 同社はネットワークサービスの研究を事業化まで進めることを目的としたプロジェクトを2012年に開始。世界算数はその成果の1つという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -