ニュース
» 2014年10月29日 11時58分 UPDATE

米ロケット「アンタレス」爆発 無人宇宙船「シグナス」打ち上げ失敗

NASAの施設から米企業が打ち上げたロケット「アンタレス」が離床直後に爆発した。

[ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)の施設から米企業が10月28日(現地時間)に打ち上げたロケット「アンタレス」が離床直後に爆発した。ロケットは無人宇宙船「シグナス」を搭載していた。

 アンタレスとシグナスは衛星打ち上げ会社の米Orbital Sciencesが製造。シグナスは国際宇宙ステーション(ISS)へ補給物資を運ぶ予定だった。

 アンタレスはバージニア州ワロップス島のNASA拠点から夜間に打ち上げられたが、離床から約5秒後に爆発。天候などは問題なかったといい、現時点では原因は不明だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -