ニュース
» 2014年11月18日 19時47分 UPDATE

24のプログラミング言語をブラウザ上で実行できる「paiza.IO」 環境構築の手間ゼロ

JavaやRubyなど主要24言語に対応したオンラインプログラミング実行環境「paiza.io」のβ版がリリースされた。

[ITmedia]

 IT/Webエンジニア向け転職サイト「paiza」(パイザ)を運営するギノが、24のプログラミング言語に対応した無料オンライン実行環境「paiza.io」(パイザ・アイオー)のβ版をリリースした。

photo

 ブラウザ上でコードを書き、その場で実行できる。Java、Ruby、Python、PHP、Perlなど主要24言語に対応し、少しだけ他言語に触れたい時、初心者に教える時など、環境構築の手間を省くのに最適とうたう。

 ファイルアップ機能や外部ネットワークへの接続にも対応し、外部APIの利用やスクレイピングもできる。Twitterとの連携機能もあり、指定の文言から始まるメッセージをツイートすると実行結果がリプライとして送られる。

 基本的な利用は無料だが、実行コードの完全非公開機能やプログラム起動時間の延長などの一部機能、法人利用などは有料化する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -