ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2014年12月02日 12時37分 UPDATE

「Yahoo!ニュース」は「スマホでも1番」 利用者2300万人 ニールセンの調査結果に反論

ニールセンのニュースアプリ調査で3位と伝えられた「Yahoo!ニュース」だが、同調査の数字には「Yahoo!JAPAN」アプリとWebブラウザからの利用者数が含まれていないとヤフーが説明している。

[ITmedia]
画像 ニールセンの調査結果より

 ニールセンがこのほど発表したニュースキュレーションアプリの調査で、「Yahoo!ニュース」の10月中の利用者数は187万人で、「SmartNews」「Gunosy」に次ぐ3位と伝えられたが、ヤフーが公式ブログでこの調査結果に反論している。

 ヤフーはブログで、この調査には「Yahoo!JAPAN」アプリとWebブラウザからの「Yahoo!ニュース」利用者数が含まれていないと説明。これらを合計した「Yahoo!ニュース」のスマホからの月間利用者数は2300万人にのぼるとしている

画像
画像 「Yahoo!JAPANアプリ」もニュースが見やすい構成になっている

 スマホのYahoo!ニュースは、「Yahoo!ニュースアプリ」に加え、「Yahoo!JAPANアプリ」とWebブラウザでも読める。「Yahoo!JAPANアプリ」は検索などYahoo!JAPANのさまざまなサービスが使えるが、ニュース目的で利用している人が多く、アプリストアではニュースカテゴリで配信しているという。

 ヤフーは、ニールセンが調査に使ったツール「Mobile NetView」を利用し、「Yahoo!ニュースアプリ」「Yahoo!JAPANアプリ」とWebブラウザの10月の利用者数を調査。「Yahoo!ニュースアプリ」と「Yahoo!JAPANアプリ」の利用者合計は1220万人、Webブラウザは1607万人となり、重複を除くと計2300万人がスマホから「Yahoo!ニュース」を使っていたという。

画像

 「Yahoo!ニュース」「Yahoo!JAPAN」アプリの利用者合計(1220万人)は、「SmartNews」(386万人)、「Gunosy」(299万人)などほかのアプリを大きく上回っており、ニュースカテゴリのアプリ利用者数で1位になるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.