ニュース
» 2014年12月15日 19時22分 UPDATE

ソフトバンクの冬コミ移動基地局は「黒バス」 Wi-FiのSSIDは「イグナイトパス」に

ソフトバンクが「黒子のバスケ」ラッピングの移動基地局車を冬コミに投入。ソフトバンクWi-Fiスポットの一部のSSIDは「SB_IGNITE_PASS」に変更する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは12月15日、「コミックマーケット87」(28日〜30日、東京ビッグサイト)会場の電波対策として、「黒子のバスケ」(黒バス)ラッピングの「4G LTE」対応移動基地局車を投入すると発表した。また、ソフトバンクWi-Fiスポットの一部のSSIDを、同作品にちなんで「SB_IGNITE_PASS」に変更する。

画像
画像 対策マップ

 移動基地局車はビッグサイト周辺と、東側駐車場の一部に配備する。

 ソフトバンクWi-Fiスポットも増強。作品内に登場する加速するパス「イグナイトパス」にちなみ、一部のSSIDを「SB_IGNITE_PASS」に変更する。黒バスラッピングの移動基地局車のイメージ画像には、「――イグナイトパス―― 加速するWi-Fiつかえます」と書かれ、このSSIDが案内されている。

 Wi-Fiアクセスポイントを装備した人「Wi-Fi忍者」も会場のいたるところに出没。Wi-Fiスポット告知用のアイコンには、作品に登場する犬「テツヤ2号」のイラストがあしらわれている。

画像 Wi-Fi忍者と告知用アイコン

 同イベントではNTTドコモが「艦隊これくしょん−艦これ−」の移動基地局車を配備すると発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -