ニュース
» 2015年01月15日 12時06分 UPDATE

UQ、220Mbpsで通信量無制限・月額4380円のWiMAX 2+新プラン「ギガ放題」発表 「ギガヤバ革命」

UQがWiMAX 2+の新料金プラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」発表。最大220Mbpsの高速サービスを容量無制限で月額4380円で利用でき、「ギガヤバ革命」を起こすという。

[ITmedia]

 UQコミュニケーションズは1月15日、WiMAX 2+の新料金プラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」を2月20日から提供すると発表した。下り最大220Mbpsの高速通信サービスを容量無制限で月額4380円(税別、最大25カ月間)で利用できるのが売りで、「日本のネットライフに『ギガヤバ革命』を起こす」という。

photo 「ギガヤバ革命」

 下り最大220Mbpsのサービスはキャリアアグリゲーション(CA)の導入で実現し、今春から順次開始。従来の最大110Mbpsから倍に高速した「ヤ倍速」と、通信容量無制限の「ギガ放題」を合わせ「ギガヤバ革命」としてアピールしていく。

photo 契約から最大3カ月間は月額3696円に

 最大220Mbps対応ルータは1月30日から順次発売。KDDIも対応モバイルルータ向けプラン「WiMAX 2+ フラット for DATA EX」を提供し、auスマートフォンなどとのセットによる「auスマートバリュー mine」(最大934円割り引き)の適用も可能だ。

 月間の通信容量に制限はないが、auのLTEオプション対応機種の場合、WiMAX 2+とLTEで通信可能な「ハイスピードプラスエリアモード」で通信速度制限(月間7Gバイト超)が適用された場合、ハイスピードモードのWiMAX 2+通信も制限対象になる。また4月以降、直近3日間でWiMAX 2+とLTEの通信量の合計が1Gバイト以上(2月以降は3Gバイト)になった場合、WiMAX 2+とLTEの通信速度を翌日にかけて制限する場合があるとしている。

 月間7Gバイトで月額3696円(税別)の「UQ Flatツープラス」も用意。プラン変更は月単位で変更できるようにする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -