ニュース
» 2015年01月26日 11時19分 UPDATE

FirefoxのNightlyビルド、Oculus Riftをサポート

MozillaがFirefoxのNightlyビルドにWebVRを実装し、アドオンを追加すればOculus RiftでVRプロジェクトを体験できるようにした。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 firefox

 Mozillaは1月15日(現地時間)、FirefoxのNightlyビルドにWebVRを実装し、Oculus Riftに対応したと発表した。WebVRは、WebブラウザでVR端末を使うためのAPI。

 Oculus Riftで利用するには別途WebVR Oculus Rift Enablerアドオンをインストールする必要があるが、これまでは特別版ビルドに実装されるだけだったWebVRがNightlyに来たのは前進だ。将来的にはアドオンなしでOculus Riftをサポートする計画という。

 まずはOculus Riftのみのサポートだが、米GoogleのCardboardなども今後サポートするとしている。

 同社は、MozillaでWebVRを活用するための情報をまとめた「Mozilla VR」サイトを開設し、このAPIで作成した様々なプロジェクトを紹介している。

 firefox 2 Mozilla VRに掲載されているVRプロジェクト

 GoogleはChromeブラウザの特別版NightlyビルドでWebVRをサポートしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -