ニュース
» 2015年03月02日 12時17分 UPDATE

富士通・パナソニックのシステムLSI統合新会社「ソシオネクスト」始動

富士通とパナソニックがシステムLSI事業を統合して発足した新会社「ソシオネクスト」が事業を開始した。

[ITmedia]
photo 新会社のWebサイト

 富士通とパナソニックがシステムLSI事業を統合して発足した新会社「ソシオネクスト」が3月2日、事業を開始した。

 富士通子会社・富士通セミコンダクターとパナソニックからシステムLSI事業を新会社に拠出し、工場を持たない(ファブレス)形態でシステムLSIの設計・開発などを手がけていく。

 新会社の議決権は富士通が40%、パナソニックの20%に加え、日本政策投資銀行が40%を保有。京セラ元会長の西口泰夫氏がCEOを、富士通セミコンダクター出身の井上あまね氏がCOOを務める。

 独立した事業会社として運営するが、富士通、パナソニックとは「パートナーとしてともに成長していきたい」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -