ニュース
» 2015年03月24日 15時13分 UPDATE

アイドルカルチャーを世界に発信「TOKYO IDOL PROJECT」、フジテレビがスタート

WebやTV番組、ライブイベントなどでアイドル情報をマルチメディアに発信する「TOKYO IDOL PROJECT」がスタートした。

[ITmedia]

 フジテレビは3月24日、Webメディアやライブイベント、TVやラジオ番組などでアイドル情報を発信する「TOKYO IDOL PROJECT」を発表した。テレビ番組や動画配信、イベントなどを通じてアイドルの魅力を国内外に広く伝えるという。

photo TOKYO IDOL PROJECT

 ニュースや独自インタビュー、動画レポートなどアイドル関連情報を国内外に発信するWebメディア「TOKYO IDOL WEB」を運営するほか、月1回定期的に行うライブイベント「TOKYO IDOL PROJECT LIVE」、アイドル情報や注目グループの魅力を伝えるテレビ番組「TOKYO IDOL PROJECT TV」などを展開する。

 アイドルの活動の場を創出・拡大することで、アイドルジャンル全体を世界的なミュージックシーンやカルチャーに育てたいという。2020年の東京オリンピックに向け、日本と東京をアイドルシーンによってさらに盛り上げていくことを目指す。

 総合プロデューサーを務めるフジテレビコンテンツ事業局の濱田俊也さんは「今や“アイドル”は“ジャパニーズポップカルチャーの担い手”として広い意味で捉えるべき存在。日本と世界のすべてのお客様に対して多様なコンテンツと情報を発信し続け、ともに成長していきたい」としている。

 アイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」(TIF)も8月1日〜2日に6回目を開催することが決定。出演者第1弾として「アイドリング!!!」「アップアップガールズ(仮)」「アフィリア・サーガ」「PASSPO☆」「Dorothy Little Happy」「Negicco」「ベイビーレイズJAPAN」「風男塾」「LinQ」の9組が発表された。

photo 記者会見にはアイドリング!!!、ベイビーレイズJAPAN、HKT48、でんぱ組.inc、Negicco(左から)が登壇 (C)TOKYO IDOL PROJECT

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -