ニュース
» 2015年04月08日 07時37分 UPDATE

Google、検索結果で地元業者を紹介する「Amazon Home Services」的機能を準備中か

Google検索で例えば「配管工事」などと検索すると、結果に地元の業者情報が表示される機能が近く発表されるとBuzzFeedが報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが、Google検索での「配管工事」などの検索結果に地元の業者(ローカルビジネス)を表示する機能を近く発表すると、米BuzzFeedが4月8日(現地時間)、同社に近い情報筋の話として報じた。

 Google検索では現在、例えば「配管工事」と入力すると、AdWordの広告主の業者が広告としてトップに表示される。新機能でどのような形で業者が紹介されるかは不明だが、広告ではないという。

 plumber 現在のGoogle検索での「配管工事」検索結果。業者の広告がトップに表示される

 地元業者の紹介サービスとしては、米Amazon.comが3月末に「Amazon Home Services」を米国で開始している。これは、希望するサービスを検索し、ZIP Code(郵便番号)を入力することで最寄りの業者を探し出すというものだ。Amazonが紹介するのは同社が品質チェックした業者で、利用者のレビューも表示される。

 Googleのサービスでも業者の品質チェックが行われるかどうかは不明。Googleはローカルビジネス向けに無料の登録サービス「マイビジネス」を提供しており、このサービスに登録した業者の情報がGoogle検索やGoogleマップの検索結果に表示される。新機能で表示されるのは、少なくともマイビジネスに登録した業者になるだろう。

 plumber 2 Googleマイビジネス

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -