ニュース
» 2015年04月22日 16時49分 UPDATE

PCにイライラして──怒りの銃弾8発でシャットダウンした男、逮捕

使えないPCに激怒した男、拳銃8発で怒りのシャットダウン。なお、男は逮捕。

[ITmedia]

 使えないPCに激怒した男、怒りのシャットダウン──米コロラド州で自分のPCを銃撃で破壊した男が逮捕された。現地警察は事件報告に「男、コンピューターを殺す」と記している。

photo 現地警察が公開した被害者の写真

 現地警察や米メディアによると、事件は4月20日、コロラドスプリングスで起きた。37歳の男はこの数カ月間、自分のPCに「技術的な問題」を抱えていたという。いよいよ愛想を尽かした男は拳銃を8発、デスクトップPCの本体に発射した。

 警察いわく、男はPCを「効果的に」シャットダウンさせることに成功したが、市域内での発砲が法に触れ、逮捕された。

 事件を「レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン」と人気バンド名にかけて報じるメディアもある。

photo 「Man Kills His Computer」とコロラドスプリングスの警察は記している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -