ニュース
» 2015年05月11日 11時37分 UPDATE

WebページのループGIFアニメをループさせないChrome拡張機能登場

Googleが、Webページを開いている間中ループ再生されるGIFアニメを1度のみ再生あるいは完全に再生させないよう設定できるChrome拡張機能「Animation Policy」をリリースした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleなどが新機能の紹介でよく使うGIFアニメによる動作説明(例えばこちらのような)は分かりやすくはあるが、ページを開いている間中ずっとループしてうるさいと感じることもある。Googleでアクセシビリティーに取り組むGoogle Accessibilityチームが、こうしたGIFアニメのループ再生を管理するためのChrome拡張機能「Animation Policy」をChromeウェブストアで公開した。

 インストールするとChromeブラウザの右上に稲妻アイコンが追加され、ここでGIFアニメのループを許可するか、1度だけ再生するか、完全に再生させないかを選択できる。

 chrome 1 Animation Policyの設定

 ただし、1度だけ再生する設定では、GIFアニメの再生後は空白が表示され、完全に再生させない設定では最初からGIFアニメの配置されているスペースは空白になっている。また、Webサイトごとの設定はできない。

 Google Accessibilityチームはまた、色覚障害のあるユーザーがWebページを見やすくするためのカラーフィルター拡張機能「カラー エンハンサー」もリリースした。

 chrome 2 カラー エンハンサー

 設定パネルに表示される3種類の色見本で、★の形が最も判別しにくいものを選び、スライダーで★が見やすくなる位置を調整して[OK]をクリックすると、Webページがその設定に合わせて表示されるようになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -