ニュース
» 2015年05月11日 16時04分 UPDATE

Apple、中国スマートフォン市場でXiaomiから首位奪う──IDC調べ

IDCの第1四半期の中国におけるスマートフォン市場調査によると、総出荷台数が過去6年間で初めて前年同期より減少し、前期トップだったミッドレンジ端末のXiaomiからハイエンドのiPhoneを販売するAppleが首位を奪った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが、中国における第1四半期(1〜3月)のメーカー別スマートフォン市場シェアで、前期に初めて首位に立った中国Xiaomiからその座を奪った。米調査会社IDCが5月10日(現地時間)に発表した調査報告で明らかになった。

 中国における総出荷台数は、前年同期比4%減の9880万台だった。総出荷台数が減少するのは、過去6年間で初めてのことだ。IDCは、中国のスマートフォン市場は成熟してきていると指摘する。

 Appleは大画面のiPhone 6/6 Plusが好調だった。Xiaomiは中国Huaweiなどミッドレンジ端末メーカー同士の競合で失速した。

 idc 中国における2014年第1四半期と2015年第1四半期のメーカー別シェアトップ5(資料:IDC)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -