ニュース
» 2015年05月15日 13時14分 UPDATE

Windows 10、「キャンディクラッシュ」が自動インストール ソリティアなども復活

Windowsにはこれまで、ソリティアやマインスイーパー、ハーツなどのゲームがプリインストールされてきた(Windows 8を除く)が、Windows 10にはこれらに加え、英Kingの人気ゲーム「キャンディークラッシュ」もインストールされるとMicrosoftが発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは5月14日(現地時間)、次期OS「Windows 10」には英Kingの人気ゲーム「キャンディークラッシュ」が公開され次第自動的にインストールされると発表した。

 Windowsには伝統的にソリティアなどのゲームがプリインストールされてきた(Windows 8ではダウンロードする必要があった)。Windows 10ではプレビューの「Build 10074」からソリティア、マインスイーパー、ハーツがプリインストールされているが、今夏リリース予定の正式版にはキャンティークラッシュも加わるという。

 king 1

 同社は年次開発者会議「Build 2015」におけるAndroid/iOSアプリのWindows 10への移植についてのデモで、Kingと協力してキャンディークラッシュのWindows 10版を完成させたと発表している。

 king 2

 Microsoftは、「キャンディークラッシュとその他のKingのゲームがWindows 10でプレイできるのを楽しみにしている」としており、プリインストールされるKingのゲームが他にもあることをほのめかしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -