ニュース
2015年05月28日 12時48分 UPDATE

定額制音楽配信「LINE MUSIC」、予告サイト公開

LINEが定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」のティーザーサイトがオープンした。

[ITmedia]

 LINEは5月28日、定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」のティーザーサイトをオープンした。サービス開始時期や詳細は後日公開する。

photo
photo トーク内で曲の共有(予告動画より)

 LINEとエイベックス・デジタル、ソニー・ミュージックエンタテインメントの3社共同出資による新会社「LINE MUSIC」が開発・運営。公開された予告動画によると、LINEトーク内で曲の共有などができるようだ。

 同社は当初、2013年内の同サービスの立ち上げを予定していたが、「LINE MUSIC」の設立を発表したのは昨年10月。その時点では「開発は一度完了しリリース直前まで行ったが、機能が不十分で、価格や楽曲ラインアップなども不足していたためリリースをとりやめた」と説明していた。

 定額制音楽配信サービスとしては、サイバーエージェントとエイベックス・デジタルが共同出資する「AWA」が27日に正式スタートしたばかりだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -