ニュース
2015年06月07日 10時31分 UPDATE

年金機構のWebサイト一時閉鎖 「脆弱性が発見されたため」

日本年金機構が公式サイトを一時閉鎖。「脆弱性が発見されたため」という。[update]

[ITmedia]

 日本年金機構は、公式Webサイト(http://www.nenkin.go.jp/)を6月6日午後3時40分に閉鎖した。「脆弱性が発見されたため」という。「速やかな復旧に向けて作業を進めている」としているが、8日午前7時現在も再開されていない。


画像 閉鎖前の年金機構のWebサイト
画像 8日午前7時現在の年金機構のWebサイト

 当初はアクセスするとタイムアウトする状態で、すべてのコンテンツが閲覧できなくなっていたが、8日午前7時現在、簡易なトップページのみ表示されるようになっており、年金情報流出に関する謝罪や対応、加入者からの問い合わせ先電話番号などは確認できるようになった。

 Webサイトの管理は外部業者のサーバを利用しているため、基幹システムなどへの影響はないとしている。

8日午前7時追記

年金機構のサイトが更新されていることを確認し、記事を更新しました。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -