ニュース
2015年06月11日 09時22分 UPDATE

定額音楽配信「LINE MUSIC」スタート 150万曲以上をオンデマンド配信 30日間500円から

定額音楽配信「LINE MUSIC」がスタート。150万曲以上をオンデマンド再生でき、料金は30日間の有効期間・20時間楽曲聴き放題で500円から。

[ITmedia]

 LINEとエイベックス・デジタル、ソニー・ミュージックエンタテインメントの3社が共同出資(ユニバーサルミュージックも資本参加予定)するLINE MUSICは6月11日、「LINE」と連携したスマートフォン向け定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」をAndroid/iOS向けに公開した。

 聴きたい曲やアーティストをユーザーが選んで再生できるオンデマンド配信に対応。第1弾として150万曲以上の楽曲をそろえた。料金(税込)は、有効期間30日間・20時間楽曲聴き放題で500円など。

画像 LINE MUSIC

 第1弾として、邦楽・洋楽・K-POP・アニメ・VOCALOIDなど幅広いジャンルのヒットチャートや新譜をベースに、西野カナ、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、シェネルなどの人気アーティストを中心に150万曲以上をラインアップ。プレイリスト・特集・ランキングなどを通じてさまざまな楽曲と出会えるとしている。

 料金は、有効期間30日間で、20時間楽曲聴き放題の「ベーシックプラン」が500円、同じく30日間で、時間無制限での楽曲聴き放題の「プレミアムプラン」が1000円。学生ユーザー向けに300円から利用できる「学割」も用意した。また、サービス開始から8月9日までの2カ月間、全ユーザーは無料で全楽曲・全機能を体験できる。

画像 料金表

 楽曲の音質は「高」(320kbps)、「中」(192kbps)、「低」(64kbps)から選ぶか、ネットワーク環境に合わせた音質で聴ける「自動判別」を設定できる。再生した楽曲はキャッシュを残せるため、同じ楽曲を繰り返し再生する場合は通信容量を圧迫せずに楽しめるとしている。

LINEでつながる機能も 7月にブラウザ版公開へ

 LINEでつながっている友人やグループに、LINEのトークやアプリ上から楽曲やプレイリストを送り合ったり、送られた楽曲をLINEアプリ内のトーク・タイムライン上で直接再生することも可能だ(LINEアプリのバージョン5.0.0以上で対応)。

画像
画像

 LINE MUSICに楽曲を提供するアーティストのLINE公式アカウントも開設。公式アカウントを持つアーティストは、LINE MUSIC内のアーティストページにリンクが設置され、公式アカウントから楽曲配信やプレイリスト公開の告知などが行える。102組のアーティストがすでに開設しており、順次拡大する。

 7月中をめどにWebブラウザ版の提供を予定。PCでも、楽曲の再生やプレイリストの作成などを行うことが可能になる予定だ。

 同社は「音楽をLINEしよう」というコンセプトのもと、新たな音楽の楽しみ方を提案するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -