ニュース
2015年06月11日 14時06分 UPDATE

あのアイドルや俳優も使った? 日本青年館が思い出の備品販売 座席プレートや楽屋の鏡など

3月に一時閉館した「日本青年館大ホール」で実際に使用されていた備品が特設ページで販売されている。

[ITmedia]

 3月末で一時閉館した劇場「日本青年館大ホール」で実際に設置、使用されていた備品がメモリアルグッズとして「チケットぴあ」内の特設ページで販売されている。

photo

 演劇やコンサートなどに利用され、アイドルグループの登竜門としても親しまれた日本青年館大ホール。隣接する国立競技場の改築に合わせ3月に一時閉館し、2017年初夏をめどに移転を予定している。販売中の備品は、解体前のホールで実際に使用されていた物だ。

 座席プレート(4800円)やロビー椅子(4万2000円)、舞台掛け階段(5万8000円)など劇場の歴史を支えた備品や、舞台用スピーカー(30万円)、ミキサー(40万円)などプロ仕様の設備をそのまま販売。スポットライトや暗幕、緞帳(どんちょう)は、家庭でも使いやすいようルームスタンドやポーチ、トートバックなどに再加工されている。

photo 来場すると必ず目にしたプレートたち
photo ロビーの座席案内板も

 憧れの俳優やアーティストが使ったかもしれない楽屋やリハーサル室の備品も。楽屋プレート(1万5000円)、化粧鏡(1万5000円〜)、シャワーヘッド(3万5000円)、主役用楽屋に備え付けられた椅子(18万円)など目にすることの少ないレア物ばかりだ。その他、ホール内施設の鍵をまとめるキーホルダーや「立入禁止」の掲示、トイレや禁煙を示すプレートなど「こんなものまで?」と驚く全70種のラインアップになっている。

 販売は9月30日まで。1点ものも多くあるが、抽選ではなく先着販売となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -