ニュース
2015年07月09日 14時36分 UPDATE

Facebook、CPCのカウントをリンクやアプリインストールのクリックのみに

Facebookが広告のCPC(クリック単価)の定義を変更し、広告への「いいね!」、シェア、コメント追加などはクリックとしてカウントしなくなる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは7月8日(現地時間)、FacebookサービスでのCPC(クリック単価)の定義を変更すると発表した。

 facebook

 従来は広告投稿への「いいね!」やシェア、コメントの投稿もクリックにカウントしてきたが、変更後はWebサイト、動画、アプリインストールへのリンクのクリックのみをカウントする(具体的なリストはこちら)。

 例えばオンラインショップのバーゲンセールの広告の場合、広告に「いいね!」してもカウントされず、実際にオンラインショップへのリンクをクリックしてユーザーがWebサイトに移動した場合のみカウントされる。

 この変更は、間もなく実施する新しいAPIのリリースに合わせ、向こう数週間中にAds ManagerとPower Editorに反映される見込み。

 CPCはこれまでより高くなるが、効果的なクリックだけがカウントされるようになるため、従来より効率がよくなるとしている。

 米Twitterも昨年8月に同様の「オブジェクティブベースの広告」を発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -