ニュース
2015年07月13日 07時45分 UPDATE

VineのiOSアプリ、HD動画の投稿が可能に

6秒ループ動画のVineで、投稿する動画を高精細に設定できるようになった。まずはiOSアプリのバージョン3.4.2へのアップデートで設定項目が追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitter傘下の6秒動画サービスVineは7月10日(現地時間)、iOS版Vineアプリをバージョン3.4.2にアップデートした。

 このアップデートで、投稿する動画の品質を高精細(HD)に設定できるようになった。

 HDにするには、[プロフィール]→[設定]→[コンテンツ]にある「Upload HD」という項目をタップして緑のチェックマークを表示させる。

 vine 1 [コンテンツ](左)をタップすると表示される画面(右)

 Vineでは3月に、それまで480pだった投稿動画の解像度上限を720pに向上させているので、新機能でのHDは1080p以上とみられる(明示されてはいない)。

 vine 2 Vine上のフォロー推奨ユーザーリスト

 このアップデートでは他に、「友達を探す」(画面左上のアイコンをタップ)で、Vineでフォローすべきユーザーのリストが表示されるようになった。このリストはVineが人力で選択しているという。(本稿執筆現在、筆者の環境では再現できないので、日本ではまだ対応していないのかもしれない。)

 従来の「友達を探す」では、端末内のアドレス帳あるいはログインしているTwitterアカウントでフォローしているユーザーが表示されるだけだった。

 なお、Android版Vineも7月9日にアップデートしているが、これらの機能は追加されていない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -