ニュース
2015年07月14日 08時13分 UPDATE

「AdobeはFlash終了を宣言すべき」とFacebookのセキュリティ責任者

Flashの脆弱性問題が連日報道される中、6月にFacebookの最高セキュリティ責任者(CSO)に就任したばかりのアレックス・スタモス氏が「Adobe SystemsはFlashの終了期日を決めて発表するべきだ」とツイートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「Adobe SystemsはFlashの終了日を宣言し、Webブラウザ企業にその日にFlashを無効化するよう依頼すべきだ」──。米FacebookのCSO(最高セキュリティ責任者)に就任したばかりのアレックス・スタモス氏は7月11日(現地時間)、自身のTwitterアカウントでこうツイートした。

 flash Flashのロゴ

 これは、ここ最近相次いだFlashの脆弱性発覚を受けたもの。7日に伊Hacking Teamが発表した顧客データ流出発覚した脆弱性に対処するパッチが提供されたのは発覚から1日後だった。

 この後さらに2件の深刻な脆弱性が報告され、Adobeは12日の週に臨時セキュリティアップデートを実施すると発表した。

 flash 2 アレックス・スタモス氏

 スタモス氏は別のツイートで「開発者の多くがFlashは永遠に提供され続けると思っているから、わざわざFlashからHTML5に移行するために時間を使おうとしないのだ。(終了の)期日を決める必要がある」とも主張した。

 Flashをめぐっては、古くは米Appleの故スティーブ・ジョブズ氏が「セキュリティホールのもと」などと批判したと報じられたり、米GoogleがChromeブラウザやYouTubeでFlashからHTML5に移行するなどの動きがある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -