ニュース
2015年08月05日 08時26分 UPDATE

Xbox One版Windows 10は11月リリース コントローラ用QWERTYキーパッド「Chatpad」も発売へ

Microsoftがゲームイベント「gamescon 2015」を開催し、Xbox OneおよびWindows 10のXbox Appsでプレイできる新ゲームや「Xbox One」のコントローラーに接続できるQWERTYキーパッド「Chatpad」などを発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは8月4日(現地時間)、独ケルンで開催のゲームイベント「gamescom 2015」において、Xboxの今後のゲームのラインアップや「Xbox One」のWindows 10搭載による新機能について発表した。

 xbox 1 gamescom 2015でWindows 10について説明するXbox責任者のフィル・スペンサー氏

 このイベントで、Xbox One版Windows 10のリリースが11月であることも明らかになった。具体的な日付は発表されなかったが、対応する「Chatpad」(後述)の発売日が11月3日なので、Windows 10も同日になるかもしれない。

Xbox OneでXbox 360の100以上のゲームがプレイ可能に(11月)

 すべてのXbox Oneユーザーが、11月からE3 2015で発表した「Xbox One Backward Compatibility」を利用できるようになる。これにより、「Gears of War」や「Shadow Complex」を含む100以上のXbox 360のゲームがXbox Oneでプレイできるようになる。

 Xbox Live Goldの会員であれば、Xbox OneでXbox 360のGoldタイトルもプレイできる。

「Halo Wars 2」は2016年秋に

 XboxおよびWindows 10向けのゲームラインアップも多数発表された。

 「FIFA 16」は9月17日に、「マインクラフト」開発チームが手掛けた新ゲーム「Cobalt」は10月に、「Rise of the Tomb Raider」が11月に発売される。2016年には、「Crackdown 3」のβ版(年明け)、「Killer Instinct Season 3」(3月)、「Halo Wars 2」(秋)に登場する。

番組録画/再生機能「DVR for Over-the-Air TV」(TV Tuner利用可能地域のみ)

 北米および欧州の一部で販売しているXbox One向けのテレビチューナーを接続したXbox Oneで外付けドライブに録画したテレビ番組を、Windows搭載のPCやタブレット、Windows Phone、「SmartGlass」経由のiOS端末およびAndroid端末で視聴できるようになる。また、これらの端末からリモートで番組録画予約もできる。この機能は2016年中にTV Tuner利用可能地域で利用できるようになる。

 xbox 2 Windows PhoneでXbox Oneで録画した番組を再生したり番組録画予約ができる

ゲームコントローラにはめて使うキーパッド「Chatpad」

 Xbox Oneのすべてのコントローラーに追加できるキーパッド「Chatpad」を11月3日に34.99ドルで発売する。米国のXboxのページでは予約を受け付けている(日本での販売については不明)。

 xbox 3 Chatpad

 Xbox Liveでのチャットや検索に使える。ヘッドセットを接続するポートも備える。

 xbox 4 コントローラーに接続したところ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -