ニュース
2015年08月28日 13時32分 UPDATE

「Zaim」の公的給付金抽出機能、全国の全自治体に対応

クラウド家計簿「Zaim」で、国や自治体から受けられる給付金を検索する「わたしの給付金」機能が全国の全自治体に対応した。

[ITmedia]

 Zaimは8月28日、クラウド家計簿「Zaim」で、国や自治体から受けられる給付金を検索する「わたしの給付金」機能を全国の全自治体(1718自治体)に対応させた。基本機能は無料だが、フルに利用するにはプレミアム会員登録(月額300円)が必要。

画像

 わたしの給付金は、ユーザーの家計簿データから、受けられる可能性がある給付金を自動抽出するサービス。1月の開始当初は東京23区と神奈川県横浜市・川崎市のみに対応していたが、新たに全国の全自治体に対応した。自治体のWebサイト上に掲載された情報を基にしており、給付金情報の掲載がない自治体も含まれている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -