ニュース
2015年09月04日 16時48分 UPDATE

猫の目線で尾道を探索 広島県が「キャットストリートビュー」を公開

猫の目線で路地裏や商店街の風景を楽しめる「広島キャットストリートビュー尾道編」を広島県が公開した。

[ITmedia]

 広島県はこのほど、猫の目線で見た風景を疑似体験できるサービス「広島キャットストリートビュー尾道編」を公開した。観光プロモーション「カンパイ!広島県」の一環で、第1弾として尾道の街と猫の魅力を紹介する。

photo 猫の目線で見た商店街
photo 広島路地裏観光課の「ララ」の目線で紹介
photo 屋根の上など「猫視点」ならではの風景も

 坂の町として知られる尾道市の路地裏や商店街の風景を、猫の視点で疑似体験できるというコンテンツ。画面内のアイコンをクリックすると、お店や観光地の詳細だけなく、飼われている“看板猫”や動画も見ることができる。

photo 画像内のアイコンをクリックすると……
photo “看板猫”などの情報が表示される

 現在は尾道市の一部「猫の細道エリア」「商店街エリア」を公開中だが、来月1日には「久保エリア」「御袖天満宮エリア」を追加し、市内全域をカバーする予定だ。

photo 10月1日に「久保」と「御袖天満宮」を追加予定

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -