ニュース
2015年09月10日 10時53分 UPDATE

Amazon、「Fire Phone」販売終了を認める

Amazonが昨年7月に199ドルで発売し、9月には0.99ドルに値下げした意欲的なスペックのオリジナルスマートフォン「Fire Phone」の販売が終了する。販売ページには「現在購入できません。再入荷するかどうかは不明です」と表示される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comが昨年7月に米国で発売したオリジナルスマートフォン「Fire Phone」の販売を終了する。米GeekWire他のメディアに対し、Amazonの広報担当者が認めた。

 Fire Phoneは当時としてはかなりハイスペックながら199ドルという破壊的な低価格で話題になった。端末のカメラに映したものを検知してAmazonの販売ページを開く「Firefly」などのユニークな機能も搭載する意欲的な端末だ。

 firephone 1 Fire PhoneにはAmazonのサービスと密接するユニークな機能が搭載されている

 だが、市場からの評価は得られず、発売からわずか2カ月後には0.99ドルに値下げされた。

 現在Amazon.comのFire Phone販売ページを見ると、32Gバイトモデル、64Gバイトモデルともに「現在のところ購入できません。この製品が再入荷するかどうかは不明です」と表示される。

 firephone 2 Fire Phoneの販売ページには「現在のところ購入できません」との表示が

 Amazonの広報担当者はGeekWireに対し、8月末にFire Phoneは売り切れたと語った。また、The Vergeによると、広報担当者は今後在庫を補充する計画はないと語ったという。

 Fire Phone終了については、米Wall Street Journalが情報筋の話として伝えていた

 同社はオリジナルタブレットの「Kindle Fire」は現在も販売しており、ホリデーシーズンには50ドルの6インチタブレットを発売するといううわさがある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -