ニュース
2015年09月16日 17時23分 UPDATE

ドコモ、月1700円の通話定額「カケホーダイライト」発表 KDDI、ソフトバンクに追随

ドコモも従来プランより1000円安い月1700円の通話定額プラン「カケホーダイライト」を導入。

[ITmedia]
photo iPhone 6s発売に合わせて導入

 NTTドコモは9月16日、月1700円(税別)の音声通話定額プラン「カケホーダイライト」を9月25日から提供すると発表した。従来プランと比べ1000円安く、先行して新プランを発表したKDDI、ソフトバンクに追随する形だ。

 新プランは従来プラン「カケホーダイ」(月2700円)より安く、5分以内の通話が回数制限なしで無料になる。5分を通過した通話については30秒当たり20円(「ファミリー割引」の家族間通話は無料)と、KDDI、ソフトバンクと同内容だ。

 LTE「Xi」のデータ通信「パケットパック」を契約しているユーザーが利用できる。データ量5Gバイトの「データMパック」(月5000円)と組み合わせた場合、月額料金は7000円になる。

photo 料金のイメージ=ニュースリリースより

 iPhone 6s/6s Plusの発売日に合わせて導入する。ドコモはiPhone 6s/6s Plusについて、他社からのMNP(番号ポータビリティー)について端末価格を割安に設定する戦略をとっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -