ニュース
2015年09月18日 08時32分 UPDATE

日本では8980円:Amazon、50ドル(約6000円)を切る新7インチタブレット「Fire」発売へ

Amazon.comが、49.99ドルの7インチタブレット「Amazon Fire」を9月30日に米国で発売する。6台買うと1台分が無料になるパックも提供。これとは別に、ハイエンドタブレットシリーズ「Fire HD」に8インチと10.1インチのモデルを追加し、子ども向けタブレットを先代より安くリニューアルした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは9月17日(現地時間)、49.99ドル(約6000円)の7インチタブレット「Fire」を発表した。日本では一般向けには8980円で、プライム会員には4980円で、9月30日に発売する。既にこちらのページから予約が可能だ。

 amazon 0 日本でも予約開始

 米Appleの「iPad Air 2」よりも2倍丈夫だと謳っている。

 amazon 1 「Amazon Fire」タブレット

 7インチディスプレイの解像度は1024×600(171ppi)で、プロセッサは1.3GHzの4コア。音声はモノラルだ。ストレージは8Gバイト(microSDで128Gバイトに拡張可能)。カメラは2台搭載するがメインが200万画素、フロントカメラはVGAと、今時めずらしい低スペックだ。サイズは191×115×10.6ミリで重さは313グラム。

 同社の既存のタブレットシリーズ「Fire HD」よりもスペックが低いとはいえ、50ドル以下のタブレットはめずらしい。

 同社のジェフ・ベゾスCEOは発表文で「われわれは今日、一流の製品を廉価で提供するという我が社のミッションで新たな一歩を踏み出した。(中略)Fireは顧客が低価格タブレットへの期待のハードルを上げた」と語った。

 Fireでは、Fire HDシリーズと同様にAmazon.comの動画ストリーミングサービスや電子書籍、ゲームなどを楽しめる。もちろんAmazon.comでのオンラインショッピングにも利用できる。Amazonはタブレットや同日新モデルを発表した「Fire TV」を、同社のコンテンツの販売を促進するためのツールと位置付けているとみられる。

 Amazonは、Fireをまとめて6台購入すると1台分が無料になる6台パックを250ドル以下で提供する。販売ページには「Fireを友達や家族にプレゼントして、エンドレスなエンターテインメントをみんなで楽しもう」とある。

 amazon 2 1台分が無料になる6台パック

 同社はまた、昨年9月に発売した子ども向けタブレット「Fire Kids Edition」の新モデルと、「Fire HD」の新モデル(8インチと10インチ)も発表した。

 Fire Kids Editionは先代より49ドル安い100ドル。先代は6インチと7インチの2モデルあったが、新モデルは7インチのみ。解像度が1280×800から1024×600に下がった以外のスペックダウンは見当たらない。

 amazon 3 Fire Kids Edition

 Fire HDの新モデルは、8インチが149.99ドル、10.1インチは229.99ドル。こちらも「最新のiPad Airより2倍丈夫」。

 amazon 4 Fire HD新モデル

 現行のFireシリーズタブレット(Kids Editionを除く)のスペック一覧は以下の通りだ。

 amazon 5 Fireシリーズスペック比較表

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -