ニュース
2015年10月06日 14時41分 UPDATE

2016年に衛星打ち上げ:Facebook、アフリカへのネット環境提供で仏人工衛星企業と提携

Facebookが、“残りの43億人”にインターネット環境を提供するプロジェクト「Internet.org」の一環として、仏通信衛星運営企業のEutelsatと提携し、2016年中に人工衛星を打ち上げてアフリカ地域にインターネット網を構築する計画を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは10月5日(現地時間)、Internet.orgプロジェクトの一環として、仏通信衛星運営企業のEutelsat Communicationsと複数年契約を締結したと発表した。

 internet.org 1 人工衛星によるネット環境提供の概念図

 Eutelsatが2016年に新たな人工衛星「AMOS-6」を打ち上げ、下半期にはアフリカ地域にネット接続環境を構築する計画だ。このインターネット網は、既存の端末で安価に利用できるものになるという。

 internet.org 2 開発中のAMOS-6

 ザッカーバーグCEOは昨年3月、Internet.orgの次世代インターネット網構築のための研究所「Connectivity Labs」を立ち上げ無人機やレーザー光線、人工衛星を開発していると発表した。衛星でのインターネット網については、少なくともまずはEutelsatの衛星を使うことになったようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -