ニュース
2015年10月22日 11時25分 UPDATE

電気通信大学、社会人向けに特化の夜間コース 来年度から

電気通信大学は、情報理工系の基礎知識が学べる夜間学部コース「先端工学基礎課程」を社会人向けに来年度から開講する。

[ITmedia]

 電気通信大学は10月22日、夜間学部コース「先端工学基礎課程」を来年度から社会人向けに特化したコースとしてリニューアルすると発表した。情報理工系の基礎・専門教育を、昼間コースの半額で受講できる。

photo Webサイトのイメージ

 「基礎から情報理工系の知識を学び直したい」というビジネスパーソン向けの学部コース。平日夜間午後7時半〜午後9時と土曜日の講義が中心で、最大8年間まで在籍可能な長期履修制度も特徴だ。仕事で欠席した場合でも、eラーニングで補完する「講義配信システム」も用意する。

photo カリキュラムの抜粋

 願書受け付けは11月1日〜5日で、定員は30人。初年度の学費は40万8900円。文系職からのキャリアチェンジ、上級の理系職へ就くために学卒資格が必要な人、学卒資格を取得してキャリアアップしたい人――などにおすすめだという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -