ニュース
2015年10月26日 09時48分 UPDATE

Twitter、Momentsのネイティブ広告テストを開始

Twitterが、複数のツイートをテーマ別にキュレーションしたコンテンツ「Moments」のネイティブ広告「Promoted Moments」のテストを開始した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは10月23日(現地時間)、6日に発表したキュレーテッドコンテンツ「Moments(日本では「モーメント」)」に表示するネイティブ広告「Promoted Moments」のテストを週末から開始すると発表した。

 Momentsは、同社が「Project Lighting」というコードネームで開発してきたコンテンツで、まずは米国で提供が始まった(日本ではまだ)。Twitterアプリのメニューに追加された稲妻アイコンをタップすると、Twitterがテーマ別にキュレーションしたコンテンツ(=Moment)のリストが表示される。Momentには一意のURLが割り当てられており、ツイートなどと同様に外部のWebページに埋め込むことも可能だ。

 moments 1 Momentsは外部ページに埋め込むことも可能

 Promoted Momentsはリスト上に他のMomentと同じように表示されるが、「Promoted」バッジが明示されている。タップすると他のMomentと同じように表示される。

 テストでは、米国で11月25日に公開予定の米Warner Brothersの新作映画「Creed(日本では「クリード チャンプを継ぐ男」として12月23日公開)」のPromoted Momentsを提供する。

 moments 2 映画「Creed」のPromoted Moments

 同社は、向こう数週間中にさらに多くのPromoted Momentsが表示されるようになるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -