ニュース
2015年10月27日 07時50分 UPDATE

Facebook、モバイルの「お知らせ」タブでGoogle Nowカードのような情報表示へ

Facebookアプリの「お知らせ」タブ(地球アイコンのタブ)に、位置情報に基づく天気予報や近くの人気スポットやイベント情報、「いいね!」しているスポーツチームの試合予定やスコアなどのカードが表示されるようになる。まずは米国でローリングアウト中だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは10月26日(現地時間)、モバイル公式アプリの「Notification(日本では「お知らせ」)」タブの機能を拡張し、よりパーソナライズした情報を載せるようにしたと発表した。まずは米国のiOS/Androidアプリで“ローリングアウト”していくという。

 現在のお知らせタブ(地球アイコンのタブ)には、自分のアクティビティ(タグ付けされたりコメントがあった場合)、友達の誕生日、過去のこの日、親しい友達や参加しているグループ、管理しているFacebookページのアクティビティが表示される(表示頻度などは編集可能)。

 これらに加え、いいね!したページやグループが主催するイベント、いいね!したスポーツチームの試合予定や試合スコア、テレビ局の番組などがカード状のフォーマットで表示される。

 notifications 1 従来のお知らせ(左)。友達の誕生日や今日のイベントがカード状に表示されるようになった(右)

 さらに、Facebookでの位置情報を有効にしている場合は、その位置情報に基づく地域の天気予報、地元の注目のニュース、近くの人気スポット、近くで開催される催し、近くの映画館で上映する映画などのカードも表示される。

 notifications 2 いいね!しているスポーツチームの試合予定やテレビ局の番組、地元の天気、近くの人気スポットなどもカードで表示する

 このアップデートで、個人の「お知らせの設定」が変わることはない。また、各カードの右上にあるメニューアイコンあるいはお知らせページの下部に表示される「Add More Cards」をタップすると表示されるメニューで、表示するカードを調整できる。

 ユーザーの位置情報やイベント参加予定を反映した情報カードの表示は米Googleの「Google Now」や米AppleのiOS 9の「Proactive Assistant」が先行しているが、Facebookは友達やページへのいいね!も反映させられる点が強みになりそうだ。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -