ニュース
2015年11月05日 05時34分 UPDATE

Googleカレンダー、約2時間にわたるサービス障害(復旧済み)

10月のGoogleドライブに続き、今度はGoogleカレンダーで約2時間にわたるサービス障害が発生した。カレンダーの予定が一時的にすべて消えたが、サービス復旧後は予定も復活した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleのスケジュール管理サービス「Googleカレンダー」が11月5日深夜、約2時間にわたってアクセスしにくくなった。ステータスダッシュボードによると、午前3時25分には完全に復旧した。

 calendar ステータスダッシュボード

  障害発生後、ユーザーのカレンダーのスケジュールはすべて表示されない状態だったが、予定が消えたわけではなく、復旧後は入力済みの予定はすべて表示されている。ステータスダッシュボードには障害の原因説明はないが、「Server error」と表示されていた。

 calendar 2 アメリカでは「Google Calendar」がTwitterのトレンドに

 米西海岸ではウィークデーの朝8時ごろだったため、Twitterには「スケジュールがまっしろ」「会議に遅れても大丈夫」などといったツイートが多数投稿されてトレンドにもなっていた。

 10月には「Googleドライブ」や「Googleドキュメント」が約2時間半にわたってアクセスしにくくなるサービス障害が発生している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -