ニュース
2015年11月10日 11時14分 UPDATE

オバマ大統領、Facebookページを開設「ついに自分自身のページを持てた」

バラク・オバマ米大統領が、自身のFacebookページ「President Obama」を開設した。米国民と直接対話する場にしていきたいとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 バラク・オバマ米大統領は11月9日(現地時間)、大統領としてのFacebookページ「President Obama」を開設した。「基本データ」の経歴欄は「父、夫、そして第44代米合衆国大統領」となっている。

 obama 1 オバマ米大統領のFacebookページ

 同氏の名前を冠したFacebookページ「Barack Obama」も2007年からあるが、こちらはOrganizing for Actionというオバマ氏の非営利支援団体が運営している。

 obama 2

 最初の投稿は、「こんにちは、Facebook! ついに自分自身のページを持てた。このページを皆さんと米国にとっての重要な問題について話し合う場にしていきたい」というもので、まずは約2分の動画で地球温暖化問題について提起した。動画はホワイトハウスの“裏庭”を散策しながら語りかけるオバマ氏を複数アングルから撮影したものになっている。

 この投稿にはFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOやシェリル・サンドバーグCOO(最高執行責任者)がすぐに歓迎のコメントをつけている。

 このページへの「いいね!」はページ開設後約8時間の時点で41万を超えている。ちなみに、同氏が5月に開設したTwitterアカウントには開設5時間でフォロワーが100万人以上ついた。

 オバマ氏は、このページでは解決すべき問題についてだけではなく、時には楽しい投稿もするつもりという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -