ニュース
2015年11月17日 16時33分 UPDATE

GoogleでFacebookの公開プロフィールやページの検索が可能に

GoogleがFacebookとの提携により、Facebook内の公開プロフィールやページを検索結果に表示するようになった。モバイルでは、検索結果をFacebookアプリで開くことも可能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが、11月13日(現地時間)から米FacebookのSNS内のインデクシングを開始したと、米Wall Street Journalが16日、Googleの親会社であるAlphabetの広報担当社の話として報じた。

 これにより、WebおよびモバイルのGoogle検索で人名やブランド名を検索すると、検索結果としてFacebook上の公開プロフィールやFacebookページが表示されるようになった。

 実際にGoogle検索で、例えば「海外速報部ページ」を検索すると、Facebookページが検索結果に表示され、リンクをクリックするとページが開く。

 facebook 1 Googleの検索結果にFacebookページが表示される

 モバイルの場合は、端末にFacebookアプリがインストールしてあれば、検索結果をアプリで開くかどうか確認され、開くを選ぶとGoogleアプリを終了するかと確認された後、Facebookアプリが起動して検索結果のプロフィールあるいはページが表示される。

 facebook 2 モバイルのGoogleアプリで「Mark Zuckerberg」を検索した結果

 Googleは、Androidでは2013年から、iOSでは今年の6月から、Googleアプリの検索結果に対応するアプリ内コンテンツを表示するようになっている。

 Facebookはこれまで、Googleにサービス内をクローリング・インデキシングさせていない(米Microsoftでは2010年から検索できる)。

 近年、ユーザーがモバイルで費やすSNSでの時間は増加しており、Googleがモバイル検索結果でSNS内の情報を表示できないのは不便になってきていた。Facebookはこの提携により、Google検索からのアプリへのユーザー誘導を促進できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -