ニュース
2015年12月03日 12時44分 UPDATE

世界初、ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」 KDDI

世界で初めてハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」がKDDIから登場。「手を洗うようにスマートフォンも洗うことで、毎日気持ちよく利用できる」としている。

[ITmedia]

 KDDIは、世界で初めてハンドソープで洗えるスマートフォン「DIGNO rafre(ラフレ)」(京セラ製)を12月11日に発売する。「手を洗うようにスマートフォンも洗うことで、毎日気持ちよく利用できる」としている。

画像
画像 左からコーラルピンク、カシミアホワイト、マリンネイビー

 Android 5.1を搭載した5インチ端末。防水機能を強化し、ハンドソープで洗えるようにした。キッチンでスマホを使ってレシピを見る場合や、小さな子どものいる家庭などでも安心して使えるとしている。温水防水に対応し、風呂場などでお湯がかかっても利用できる。

 画面が濡れていても操作できるタッチパネルディスプレイを搭載。耐衝撃性を高め、ディスプレイ部には強度の高い「Dragontrail X」を採用した。背面にはスクラッチヒーリング加工を施しており、日常生活で生じる浅い傷が自然に回復するという。

 メインカメラは約1300万画素。ディスプレイ部を振動させて音声をクリアに届けるスマートソニックレシーバーを備えた。大容量バッテリーを搭載し、約1300分の連続通話が可能としている。サイズは約71(幅)×141(高さ)×10.1(厚さ)ミリ、重さは約155グラム。

 別売りのアクセサリーとして、水洗いが可能なケースや繰り返し貼れる保護フィルム、アヒル型お風呂スタンドなどを用意した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -