ニュース
2016年01月27日 10時35分 UPDATE

Twitter、元アメックスのマーケティング幹部をCMOに採用

Twitterは、American Expressで広告・マーケティングの責任者を務めるレズリー・バーランド氏を新たな役職であるCMO(最高マーケティング責任者)に迎えると発表した。Twitterからは最近、4人の幹部が退社している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは1月26日(現地時間)、米American Expressの広告、マーケティング、デジタルパートナーシップ担当上級副社長のレズリー・バーランド氏(37)をCMO(最高マーケティング責任者)に指名したと発表した。ジャック・ドーシーCEOがツイートで発表した。

 同社のアントニー・ノトCFO(最高財務責任者)は2015年7月の業績発表の際、ユーザー数が伸びないのはTwitterの価値を十分に伝えきれていないことが原因だとし、アーリーアダプターだけでなくマスマーケットにユーザーを拡大するために製品を改善し、CMOを採用すると語っていた。約半年がかりでようやく適任者を見出したようだ。

 leslie レスリー・バーランド氏

 バーランド氏は2005年よりAmerican Expressの上級副社長としてグローバルに同社の広告およびマーケティングを統括してきた。Twitterには2月の入社を予定している。

 同氏は「Amex Offers on Twitter/Facebook」など、SNSを活用するキャンペーンを展開し、自らもTwitterやInstagramでサービスを紹介してきた。また、Uberとの提携も同氏によるものという。

 バーランド氏はドーシー氏のツイートに、「ありがとうジャック! あなたとあなたのチームに参加して、Twitterのパワーとユニークさと魔法に命を吹き込むのを楽しみにしています」とツイートで返信した。

 ドーシー氏は前日、リーターシップチーム(幹部)10人中4人の退社(グローバルメディア担当副社長、製品担当上級副社長、エンジニアリング担当上級副社長、人事担当副社長)を発表した。また、Vine担当幹部も退社した。

 同社の第4四半期の業績発表は2月10日の予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -