ニュース
2016年01月29日 13時19分 UPDATE

「ふるさと納税」でアニメ制作現場を見学 多摩市と日本アニメーションが連携

東京・多摩市のふるさと納税の返礼品に、日本アニメーションのスタジオを見学できるプランが加わる。

[ITmedia]

 東京都多摩市の「ふるさと納税」返礼品に2月1日から「世界名作劇場」「ちびまる子ちゃん」などを手がける日本アニメーションのスタジオを見学できる「ふるさと納税ラスカルプラン」が加わる。

photo

 同社の多摩スタジオで、アニメ制作工程や原画、往年の機材などを見学できる。作画体験や16ミリフィルム上映も含む約2時間の特別ツアーだ。見学会は毎月第3土曜日に2回開催し、1回につき5組10人まで。

 7万円以上の寄付をした多摩市外在住者を対象とする。1口につき2人まで参加できる。

 「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画1枚もセットでプレゼントする。A3サイズ(額付き)で、10点の中から好きな作品を選べる。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -