ニュース
2016年03月11日 13時24分 UPDATE

領収書をまとめて送るだけ 同人作家向け確定申告サポート「ドージン・ドット・タックス」登場

同人作家・クリエイターに特化した確定申告支援サービス「ドージン・ドット・タックス」が登場した。

[ITmedia]

 漫画家やイラストレーター、作曲家など同人作家・クリエイターに特化した確定申告支援サービス「ドージン・ドット・タックス」を、Switch税理士事務所が3月10日にリリースした。「創作活動だけに集中してもらうこと」を目的に、決められた書類を毎月送るだけで確定申告が完了するとうたう。

photo

 自身も同人ゲームなどを制作するなるがみさんが、同人活動や委託販売、即売会の仕組みを“分かっている”Switch税理士事務所の水村耕史税理士とともに「税に関する事務作業を極限まで減らし、創作活動だけに集中してもらうこと」を目的に企画した。

 なるがみさんのブログによると、個人事業主として活動するクリエイターの中には税務や社会保険、マイナンバーに関する知識が浅い人も多く、「税に関しては会社員のように本人は何もしなくて良い状態」を作るべく、一般的な確定申告サービスと異なるサポートを備えたという。

 大きな特徴は、毎月末に領収書や売り上げ明細を郵送するだけで、帳簿作成や税務署への提出は事務所が請け負ってくれること。契約者には切手の貼り付けや住所記載の必要がない専用封筒を配布し、作業負担をさらに軽減する。

 ネットを中心に活動するクリエイターも多いため、電話、メールだけでなく、Skypeでの税務相談も受け付ける。相談回数も無制限とし、気になることがあれば気軽に質問できるようにした。

 社会保険労務士と連携し、法人に属さないクリエイター向けに健康保険の加入支援も行う。なるがみさんは「ゆくゆくは集団人間ドックなど健康面のサポートも充実させていきたい」としている。

 料金プランは、同人活動による年間売り上げで定められており、働きながら副業で同人活動をしている人も利用できる。100万円未満向け「ライトプラン」から1000万円以上を対象とした「松プラン」までの4コースとなっている。

photo 料金プラン

 支払いは、月額払いと即売会2回払い(9月、2月)を選択できる。同人作家にはおなじみの“印刷所っぽい”「早割」「紹介割り」「同時申込割」も試験的に導入している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -