ニュース
2016年03月16日 09時18分 UPDATE

Instagram、Facebookのような非時系列表示へ

Facebook傘下のInstagramが、フィードの表示順を現在の新着順から、Facebookと同様のアルゴリズムによる優先投稿順に変更すると発表した。向こう数カ月中に実行するとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは3月15日(現地時間)、フィードの表示を従来の新着順から、Facebookのニュースフィードと同様のアルゴリズムが判断する優先順位順に変更する計画を発表した。

 instagram Instagramのフィードは現在は新着順

 現在テスト中で、向こう数カ月中に変更を実施するとしている。

 同社は公式ブログで「ユーザー体験を向上させるために、フィードはもうすぐあなたが最も関心を持っているとわれわれが信じる投稿を優先的に表示するようになる」と説明する。

 同社によると、ユーザーは平均してフィードの70%を見逃しているという。

 優先順位は、ユーザーのこれまでのアクティビティや投稿者との関係、適時性などに基いてアルゴリズムが決める。例えば、好きなミュージシャンの昨夜のコンサートの画像が(従来はその後の投稿でフィードの下の方に追いやられていたものが)、翌朝フィード上に表示されるようになる。

 fb

 テスト中にユーザーのフィードバックを受け付けるとしているが、アルゴリズムの採用は、ほぼ決定事項のようだ。Facebookのニュースフィードは2009年からアルゴリズムによる表示を採用しており、表示を「ハイライト」と「最新情報」で切り替えられるようにしているが、最新情報で表示しても純粋な新着順にはならない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -