ニュース
2016年03月24日 19時07分 UPDATE

ボカロ曲原作の新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」 中村獅童さんと初音ミクが共演

ボーカロイド曲「千本桜」を原作とした新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」がニコニコ超会議で上演される。主演は中村獅童さんと初音ミクだ。

[ITmedia]

 ドワンゴは3月24日、「ニコニコ超会議」(4月29〜30日、千葉・幕張メッセ)でボーカロイド曲「千本桜」を原作とした新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」(はなくらべせんぼんざくら)を上演、ネット中継すると発表した。中村獅童さんと初音ミクが共演する。

photo 今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)

 歌舞伎「義経千本桜」とボーカロイド楽曲・小説「千本桜」シリーズを原作にした新作歌舞伎。主演は中村獅童さんと、初音ミクだ。公式サイトのあらすじでは、“千本桜”をキーワードに、「今」と「昔」をつなげる物語――と紹介している。

 NTTが開発する音や映像を高臨場感、リアルタイムに配信する技術「Kirari!」の成果を活用し、デジタルならではの演出を加えるという。脚本は松岡亮さん、演出・振り付けは藤間勘十郎さんが手掛ける。

photo 中村獅童さん「ミクさん、よく存じ上げております」

 中村獅童さんは「ミクさんはよく存じ上げております。芸達者な方なので私も負けないように務めさせていただきたい」とコメント。「見得を切った時に『萬屋!』などと書きこんでほしい」と、デジタル技術を活用した歌舞伎やネット配信など初の試みに期待を寄せる様子を見せた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -