ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年04月04日 13時48分 UPDATE

岩波書店「文学」、11月で休刊

岩波書店の雑誌「文学」が年内最終号で休刊する。

[ITmedia]

 岩波書店の雑誌「文学」が11月末刊行の11、12月号を持って休刊する。理由は「発行部数の減少」としている。

photo Webサイトで休刊を告知

 文学研究の成果を扱う媒体として1933年に創刊し、80年以上の歴史を持つ雑誌。近年は隔月で刊行しており、直近2号では「蕪村生誕300年」「宮沢賢治生誕120年」を特集している。

 休刊の理由は「発行部数の減少」。編集部の取材に対し「雑誌という媒体での維持は難しくなってしまったが、文学研究の成果を届ける役割には単行本などで引き続き取り組んでいきたい」と話した。電子版やWebへの移行など発行形態の変更は考えていないという。

 読者に向けては、5、6月号(5月末刊行)で正式に告知する。

 同社の雑誌には他に「図書」「世界」「思想」「科学」などがある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.